プロフィール

もんもたろう
もんもたろう
この記事は約3分で読めます。

もんもたろう 

皆さんはじめまして!魚釣り大好きの「もんもたろう」と申します。小学生時代のチカ釣りをきっかけに、アイナメ(アブラコ)、ソイ、カジカ、カレイなど、色々な釣りを体験してきました。現在ではヒラメと鮭(アキアジ)の魅力にひかれ、春~夏はヒラメ、秋~冬は鮭(アキアジ)をメインターゲットとして、日々どうしたら他の人よりも釣ることができるか?をテーマに活動をしています。 

 

 

釣りを始めたきっかけ

私は北海道の海の町で生まれ育ちました。

小さい頃は、よく父と一緒にチカ釣りやカレイ釣りに出かけていました。今思えば、釣果はサッパリだったので父の腕はイマイチだったようですが(笑)、魚が釣れた時の喜びと感動は今でも忘れられません。

 

成長と共に益々釣りにハマる

小学生時代の楽しかった思い出のせいか、成長とともにますます釣りにハマるようになります。部活をサボって釣りに出かけることもしばしば。

この頃になると、1000円の竿を片手にアイナメ、カジカ、ガヤ(エゾメバル)、ソイ(これらロックフィッシュと呼ばれる根魚)をメインターゲットにするようになります。

大人になってからは仕事の忙しさもあり、釣りから離れた時期もありましたが、同僚の誘いで再び着火。今度は海でのルアーフィッシングの魅力にひかれ、再びロックフィッシュ達を釣りまくっていました。

 

初めての挫折

ヒラメが岸から釣れる!?

ある日、そんな情報を耳にしました。

ヒラメといえば名の知れた高級魚。ロックフィッシュばかりを狙っていた私にとってはこれ以上ないターゲットとなり、ここからサーフ(砂浜)をメインに海へ通いつめることになります。

最初は簡単に釣れると高をくくっていましたが、全~然釣れませんでした。ロックフィッシュなどには目もくれず、毎週のように海へ出撃するものの、恐ろしいほど釣れません。

何が悪いのか。ルアーか?場所か?時間か?生体反応すら感じられなかったため、ヒラメがいないのではないかと思うほど苦悩の日々が続きました。

あまりにも釣れないため、海へ修行しに行っているよう。そして、ついに1年目の釣果はヒラメ0枚となり、大好きな釣りが自分との戦いに変わりました。

例えるなら、好きな人にDVを受けているような感覚でしょうか。

 

 チャレンジ2年目で初めてヒラメを釣り上げる

適当にやっていても、そのうち釣れたかもしれません。

しかし、釣りと家庭を両立させるためには一日中釣りばかりしている訳にはいきませんでした。海の状況を自分なりに解釈し、ベストな方法と必要最小限の時間で釣果を挙げる必要がありました。ヒラメは甘いターゲットではないことを痛感した私は、1年目の反省を踏まえてヒラメを釣るために猛勉強するのです。

そして、シーズンが再到来し、ついにその時がやってきます!

初めて釣れたヒラメ

私が人生で初めて釣ったヒラメです(;ω;)

決して大物ではありませんでしたが、めちゃくちゃ嬉しかったです。とにかく嬉しかった!今までの苦労や疲労が吹っ飛び、すべてが報われたような気持ちでした。当時のガラケーで撮影したものですが、今でも大切に保管してあります。

その後、順調に釣果を伸ばすことができ、無事にヒラメ釣りのコツをつかむことができました。

 

もしかしたら、ヒラメ釣りを始めてはみたものの、私のようになかなか釣れずに悔しい思いをしている人がいるかもしれない。

そんな人たちにも、私が体験したような感動を味わってもらいたい!こんなことを思いながらこのブログで情報発信をしていきたいと思っています。

少しでもお役に立てれば幸いです。どうぞよろしくお願い致します。

 

 

タイトルとURLをコピーしました